eightとeighterで無限大になるo

Welcome to infinity.
My name is EIRA.
I love OkuraTadayoshi・KnjaniEight.
No,Tadayosi
No,Life
No,Eight
No,Life
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ありがとう、優しさ
どうもどうもw最近毎日泣いてる感じの栄羅ですけどもww
それが、嬉し涙なのか、感動涙なのか、悲し涙なのか、怒り涙なのか、
それはあたしにもわかんないけど、後半の2個よりも、前半の2個のがイィな。
そして、


丸山様

_| ̄|○申し訳ございません○| ̄|_


決して、忘れていたのではありません。
ただ、自分で決めたことは、最後まで貫きたかったし、約束は守りたかった。
だからまるるのことを忘れてたとか、まるるのことどうでもいぃとか、
そんなん絶対ないからね!!!!;;;;;
ほんっと・・・ごめん・・・・

そして、そこまでして頑張った勉強は・・・あははw
理科が激しいね。うんw
でもクラス平均50.6やからw
それよりは高いからよしとしよ〜ぅ♪
ということで、
みなのもの、葬式の準備は整っておるか?笑


あ、えーらさんケータイ買いましたよぉーノシ
皆アドレス交換しよーーノシノシ軽




続きは、、やめとけw
帰ってきた途端これかよwみたいな。








あんな、こんなとこでこんな話すんな!って思うやろ??
エイトを語るとこやし。
でも、これもあたしのエイトを含む日常やから。
全部包み隠さず出していきたいなぁと。。
てゆか、そうしないとあたしがパンクしちまうぜw



ふぅ。うん。とうとう呼び出された。
とうとう、「辞めたい」んだね。

FT、貴方は皆にCさんのことについて聞きましたね。
先生は、Cへの嫌なところがあの程度だとお思いですか?
んなわけないじゃん。あたしだって、まだまだ言いたいことはたくさんある。

そもそもあの場が開かれた、ってことに皆お怒りですね。
ますます、先生のことも言うようになるね。


あたしは、どうなんだろうか。
多分あーゆーことは、その人自身のあり方や、心の問題だから、、
先生になにをいわれたってそう簡単には変われないと思う。
だから、先生に何も口を出して欲しくないって思ってる。

でもちょっとだけ、先生助けて。って思ってる。

このままじゃいけないって思う自分がいたけど、何も出来ない自分がいた。
はっきり言って、あたしは頑張ってた。皆が分かってないだけだ、と今でもちょっとどっかで思ってると思う。

あたしは、弱いんだね。1人じゃなにもできないんだ。
でも、どんなに頑張ったって、1人じゃなにもかわんないんだよ。
人は1人じゃないから。
・・・・1人だよ?大事な仲間ならいっぱいいて、大事な人だっている。
でもやっぱり、人は1人だ。
9人にしか分からない思いで、他の人には絶対にわかるはずなんかない思い。
それで、その9人のなかでも1人1人の思いはちがうわけで。。。
するとやっぱりあたしは1人なんだよ。
まじで卓球部行きたいな・・・そうすればこんな思い、しなくてすんだのに。
てゆか、なんであたしつぶれないんだろ。
こんなに悲しくて、こんなに嫌で、こんなにムカつく涙を流しているのに。
あぁそっか。その分、
むちゃくちゃ嬉しくて、むちゃくちゃ感動して、むちゃくちゃ笑った涙を流してるからだ。
こんなイラつく思いも、感動と喜びの涙が流してくれた。

ほら。あの事を考えただけで
こんなにも笑顔になれる。
思い浮かべるだけで、
こんなにも感動できる。
考えるだけで、
嬉しい気持ちと、幸せな気持ちでいっぱいになれる。

あーあ!!
ほんと、関ジャニ∞と大切な仲間がいてよかった!!!
うんwすっきりww
ありがとうwww!!!



以上w完全なる自己満でした!笑




8→1


| 日常 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
小文字・ギャル文字でのコメントはお控えください。
いつもこめんとありがとうございます!!!栄羅
えーちゃん!
キティだぽv(キモ
ケータイ買ったの!!??
ずーるーい><。
うちも欲しい・・・。
またアド教えてねvv
今度はいーっぱいメェルしよ♪

えーちゃんは言うことが大人やね。
尊敬するわ^^
∞があってこそのうち等やもんねvv
| あめ | 2007/12/01 12:34 PM |







この記事のトラックバック
http://eightereira.jugem.jp/trackback/89